ホーム

首都大学東京システムデザイン学部 (首都大学東京大学院システムデザイン研究科)自然言語処理研究室(小町研)のウェブサイトです。小町研では、多言語コミュニケーションを支援するために、コンピュータを用いて人間のことばを解析する手法の研究をしています。(西)東京に自然言語処理の研究開発拠点を作ることを目指しています。

キーワード: 自然言語処理 (誤り訂正、機械翻訳、情報抽出、述語項構造解析)、ウェブマイニング、機械学習(表現学習、深層学習)

今後の予定

  • 2016/07/22 今年度は以下の B3 生が研究室インターンシップで仮配属されます。10月から「世界で闘うプログラミング力を鍛える150問 トップIT企業のプログラマになるための本」を輪読する予定です。
    • 黒田紘司
    • 齋藤宏行
    • 山本豊
    • 河村綾菜
  • 2016/07/05 7月の29,30日に開催される情報処理学会第227回自然言語処理研究会にて2件の発表をする予定です。
    • 宮崎亮輔, 小町守. 極性辞書を利用した句構造による注意型ニューラル評価極性分類.
    • 梶原智之, 小町守. 単語分散表現のアライメントに基づく文間類似度を用いたテキスト平易化のための単言語パラレルコーパスの構築.

ニュース

  • 2016/06/30 第71回人工知能セミナー「Deep Learning 技術の仕組みと自然言語処理への応用」にて「深層ニューラネルットワークを用いた日本語処理」というタイトルで講演しました。
  • 2016/05/27 The 54th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics: Student Research Workshop 2016 という自然言語処理のトップカンファレンスの学生セッションに、小平知範くん(M1)の研究が採録されました!
    • Tomonori Kodaira, Tomoyuki Kajiwara and Mamoru Komachi. Controlled and Balanced Dataset for Japanese Lexical Simplification. ACL SRW 2016. (to appear)
  • 2016/05/20 Microsoft Research Japan-Korea Academic Day 2016 にて、Neural Network for Robust Japanese Word Segmentation という研究プロジェクトについて紹介しました。これに関連して、北川善彬くん(M2)が Microsoft にてインターンシップをする予定です。
  • 2016/05/01 毎年恒例の新入生歓迎 BBQ@昭和記念公園が開催されました! OB/OG 含め30名近い参加があり、大いに盛り上がりました。
  • 2016/04/01 以下の新しいメンバーが加わりました。研究室の学生数は22名(博士3名、修士13名、学部5名、研究生1名)になりました。
    • 研究生: イマンクロヴァ・アイジャン(文部科学省国費留学生)
    • 学部4年: 尾形朋哉、大崎彩葉、山岸駿秀、大森光、松村雪桜
    • 修士1年: 金子正弘、栗生岳
    • 博士1年: 落合恵梨香(社会人)
  • 2016/03/10 言語処理学会第22回年次大会で、平田亜衣さん(M2)の以下の研究が若手奨励賞を受賞しました!
    • 平田亜衣. Factorization Machines を用いた未知の固有表現分類.
  • 2016/03/01 Microsoft Research CORE 12 Project に以下の研究が採択されました。
    • Mamoru Komachi. Neural Network for Robust Japanese Word Segmentation.
  • 2016/02/19 小町が監修した以下の本が3月に発売予定です。
  • 2016/01/29 The 10th Edition of the Language Resources and Evaluation Conference (LREC) という言語資源に関する世界最大の国際会議にポスター発表として本研究室修士修了生の立花くんの研究が採録されました!
    • Ryuichi Tachibana and Mamoru Komachi. Extraction of English Spelling Errors using a Word Typing Game. The 10th Edition of the Language Resources and Evaluation Conference (LREC). May 2016. (to appear)
  • 2016/01/14 言語処理学会年次大会で以下の発表を予定しています。
    • 大崎彩葉, 唐口翔平, 大迫拓矢, 佐々木俊哉, 北川善彬, 堺澤勇也, 小町守. Twitter 日本語形態素解析のためのコーパス構築.
    • 関沢祐樹, 梶原智之, 小町守. 語構成情報と言い換えパターンを用いた二字漢字の句への言い換え.
    • 野口真人, 梶原智之, 小町守. 語構造情報を用いた日本語複合動詞の言い換え.
    • 小平知範, 梶原智之, 小町守. 均衡コーパスを用いた日本語語彙平易化データセットの構築.
    • 叶内晨, 小町守. フレーズベース機械翻訳における単語間の情報を考慮した深層学習による語彙化並べ替えモデル.
    • 北川善彬, 小町守. 深層ニューラルネットワークを利用した日本語単語分割.
    • 堺澤勇也, 小町守. 日本語動詞・形容詞類似度データセットの構築.
    • 朝倉康伸, 小町守, 萩行正嗣. マイクロブログにおける浸水害情報の解析.
    • 大和田賢一, 小町守. 統計的機械翻訳におけるグラフ伝搬を用いた未知語対訳辞書構築の改善.
    • 平田亜衣, 小町守. Factorization Machines を用いた未知の固有表現分類.
サブページ (1): 過去のニュース