ホーム

首都大学東京システムデザイン学部 (首都大学東京大学院システムデザイン研究科)自然言語処理研究室(小町研)のウェブサイトです。小町研では、多言語コミュニケーションを支援するために、コンピュータを用いて人間のことばを解析する手法の研究をしています。(西)東京に自然言語処理の研究開発拠点を作ることを目指しています。

キーワード: 自然言語処理 (機械翻訳、対話、文書要約、言語学習支援、意味解析)、ウェブマイニング(情報抽出、頑健な要素技術)、機械学習(深層学習、半教師あり学習)

今後の予定

  • 自然言語処理のトップカンファレンス The 56th Annual Meeting of the Association for Computational Linguistics の Student Research Workshop にて以下の発表を予定しています。
    • Satoru Katsumata, Yukio Matsumura, Hayahide Yamagishi and Mamoru Komachi. Graph-based Filtering of Out-of-Vocabulary Words for Encoder-Decoder Model. In Proceedings of ACL 2018 Student Research Workshop. Melbourne, Australia. July, 2018.
  • 自然言語処理のメジャーカンファレンス The 16th Annual Conference of the North American Chapter of the Association for Computational Linguistics: Human Language Technologies (NAACL HLT 2018) の Student Research Workshop にて、以下の2件の発表をします。
    • Michiki Kurosawa, Yukio Matsumura, Hayahide Yamagishi and Mamoru Komachi. Japanese Predicate Conjugation for Neural Machine Translation. In Proceedings of NAACL 2018 Student Research Workshop. June 2, 2018.
    • Hiroki Shimanaka, Tomoyuki Kajiwara and Mamoru Komachi. Metric for Automatic Machine Translation Evaluation based on Universal Sentence Representations. In Proceedings of NAACL 2018 Student Research Workshop. June 2, 2018.
  • The 13th Workshop on Innovative Use of NLP for Building Educational Applications (BEA 2018) の Shared Task on Second Language Acquisition ModelingShared Task on Complex Word Identification に参加しました。前者は英語とスペイン語のサブタスクで16チーム中4位、後者は12トラック中5トラックで1位となりました。
    • Masahiro Kaneko, Tomoyuki Kajiwara and Mamoru Komachi. TMU System for SLAM-2018. In Proceedings of The 13th Workshop on Innovative Use of NLP for Building Educational Applications (BEA 2018): Shared Task on Second Language Acquisition Modeling. June 5, 2018.
    • Tomoyuki Kajiwara and Mamoru Komachi. Complex Word Identification Based on Frequency in a Learner Corpus. In Proceedings of The 13th Workshop on Innovative Use of NLP for Building Educational Applications (BEA 2018): Shared Task on Complex Word Identification. June 5, 2018.

ニュース

  • 2018/05/11 自然言語処理のトップカンファレンス、ACL の Student Research Workshop に以下の論文が採択されました! 採択率は40%です。
    • Satoru Katsumata, Yukio Matsumura, Hayahide Yamagishi and Mamoru Komachi. Graph-based Filtering of Out-of-Vocabulary Words for Encoder-Decoder Model. In Proceedings of ACL 2018 Student Research Workshop. Melbourne, Australia. July, 2018. (accepted)
  • 2018/04/29 昭和記念公園 BBQ ガーデンで新入生歓迎 BBQ を開催しました。OB 7名を含め、33人の参加がありました。今年もどうぞよろしくお願いします!
  • 2018/04/02 以下のメンバーが加わりました。研究室の学生数は28名(博士8名、修士16名、学部3名、研究生1名)になりました。
    • 研究生: 平澤 寅庄
    • 学部4年: 甫立 健悟、本間 広樹、吉村 綾馬(研究室インターンシップを経て配属)
    • 修士1年: 趙 宇婷、李 凡、新井 美桜(研究生から進学)、白井 稔久(内部進学)、黒澤 道希(内部進学)、嶋中 宏希(内部進学)、勝又 智(内部進学)
    • 博士1年: 安道 健一郎、高橋 啓吾、陈 宙斯(研究生から進学)、金子 正弘(内部進学)
  • 2018/03/15 言語処理学会第24回年次大会で下記のポスター発表をしました。聞きにきてくださった方々、ありがとうございました。松村くん(M1)の研究が、若手奨励賞を受賞しました。おめでとうございます!
    • 新井美桜, 小平知範, 小町守. Lang-8を用いた日本語学習者向けの誤用検索システムの構築. 言語処理学会第24回年次大会 pp.204-207. March 13, 2018.
    • 大森光, 小町守. 複数の項候補を考慮したニューラル文内述語項構造解析. 言語処理学会第24回年次大会, pp.252-255. March 13, 2018.
    • 松村雪桜, 小町守. 敵対的生成ネットワークを用いた機械翻訳評価手法. 言語処理学会第24回年次大会, pp.568-571. March 14, 2018.(若手奨励賞受賞)
    • 金子正弘, 小町守. パイプライン処理によるニューラル英語文法誤り検出と訂正. 言語処理学会第24回年次大会, pp.576-579. March 14, 2018.
    • 嶋中宏希, 梶原智之, 小町守. 汎用的な文の分散表現を用いた文単位の機械翻訳自動評価. 言語処理学会第24回年次大会, pp.580-583. March 14, 2018.
    • 中澤真人, 池田可奈子, 山田美知花, 吉村綾馬, 鈴木由衣, 小町守. リビュー文書を対象とした句単位の日本語評価極性タグ付きコーパス. 言語処理学会第24回年次大会, pp.781-784. March 14, 2018.
    • 黒澤道希, 松村雪桜, 山岸駿秀, 小町守. 述語の活用情報を用いたニューラル日英翻訳. 言語処理学会第24回年次大会, pp.813-816. March 14, 2018.
    • Aizhan Imankulova, Koji Murakami (Rakuten). Preliminary Experiments toward NMT on E-commerce Product Titles. 言語処理学会第24回年次大会, pp.893-896. March 14, 2018.
    • 白井良介, 松村雪桜, 小木曽智信 (国語研), 小町守. 近代の歴史的資料を対象とした機械学習による文境界推定. 言語処理学会第24回年次大会, pp.1023-1026. March 15, 2018.
    • 勝又智, 松村雪桜, 山岸駿秀, 小町守. ニューラル機械翻訳における共起情報を考慮した語彙選択. 言語処理学会第24回年次大会, pp.1058-1061. March 15, 2018.
  • 2018/02/08 博士後期課程3年の梶原智之くんの公聴会を下記の要領で開催しました。学内外より24人の参加がありました。ありがとうございました。
    • とき: 2018年2月8日(木)16:30〜18:00
    • ところ: 首都大学東京日野キャンパス2号館302講義室
    • タイトル: Text Simplification without Simplified Corpora(平易なコーパスを用いないテキスト平易化)
  • 2017/12/19 以下の2件の採録が決定しました! LREC は言語資源に関する世界最大の国際会議、自然言語処理は日本の言語処理学会の論文誌です。
    • Yuya Sakaizawa and Mamoru Komachi. Construction of a Japanese Word Similarity Dataset. In Proceedings of the 11th edition of the Language Resources and Evaluation Conference (LREC 2018). May 2018. (poster, accepted)
    • 梶原智之, 小町守. 平易なコーパスを用いないテキスト平易化. 自然言語処理, Vol.25, No.2. March, 2018.(採録決定)
  • 2017/12/13 アジア地域の自然言語処理のメジャーカンファレンスの The 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP 2017) およびそのワークショップにて、以下の研究を発表しました。
    • Kento Shioda, Mamoru Komachi, Rue Ikeya (Research Organization of Information and Systems) and Daichi Mochihashi (Institute of Statistical Mathematics). Suggesting Sentences for ESL using Kernel Embeddings. In Proceedings of the 4th Workshop on NLP Techniques for Educational Applications (NLPTEA 2017). Taipei, Taiwan. December 1, 2017. (poster)
    • Masahiro Kaneko, Yuya Sakaizawa, Mamoru Komachi. Grammatical Error Detection Using Error- and Grammaticality-Specific Word Embeddings. In Proceedings of the 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP 2017). Taipei, Taiwan. November 28, 2017. (oral, long paper)
    • Tomoyuki Kajiwara, Mamoru Komachi, Daichi Mochihashi (Institute of Statistical Mathematics). MIPA: Mutual Information Based Paraphrase Acquisition via Bilingual Pivoting. In Proceedings of the 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP 2017). Taipei, Taiwan. November 28, 2017. (oral, long paper)
    • Hayahide Yamagishi, Shin Kanouchi, Takayuki Sato, Mamoru Komachi. Improving Japanese-to-English Neural Machine Translation by Voice Prediction. In Proceedings of the 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP 2017). Taipei, Taiwan. November 28, 2017. (poster, short paper)
    • Tomoyuki Kajiwara and Atsushi Fujita (National Institute of Information and Communications Technology). Semantic Features based on Word Alignments for Estimating Quality of Text Simplification. In Proceedings of the 8th International Joint Conference on Natural Language Processing (IJCNLP 2017). Taipei, Taiwan. November 28, 2017. (poster, short paper)
    • Yuuki Sekizawa, Tomoyuki Kajiwara and Mamoru Komachi. Improving Japanese-English Neural Machine Translation by Paraphrasing the Target Language. In Proceedings of the 4th Workshop on Asian Translation. Taipei, Taiwan. November 27, 2017. (oral)
    • Aizhan Imankulova, Takayuki Sato and Mamoru Komachi. Improving Low-Resource Neural Machine Translation with Filtered Pseudo-Parallel Corpus. In Proceedings of the 4th Workshop on Asian Translation. Taipei, Taiwan. November 27, 2017. (oral)
    • Yukio Matsumura and Mamoru Komachi. Tokyo Metropolitan University Neural Machine Translation System for WAT 2017. In Proceedings of the 4th Workshop on Asian Translation: Shared Task. Taipei, Taiwan. November 27, 2017. (poster)
  • 2017/10/01 以下の学生が研究室に加わりました。
    • 研究生: 陈宙斯
    • 学部3年生: 中澤 真人, 山田 美知花, 吉村 綾馬
サブページ (1): 過去のニュース