研究室の活動‎ > ‎研究会‎ > ‎

2013

過去ログ

  • 2014/02/10 13:00-15:40 卒論のポスター発表練習(佐々木・張・平田・江尻)
  • 2014/02/05 14:00-14:30 卒論のポスター発表練習(平田・江尻)
  • 2014/02/03 15:30-16:00, 17:00-17:30 卒論のスライド発表練習(佐々木・平田・江尻・張)
  • 2014/01/22 15:00-15:30 卒業論文進捗報告(江尻・張・平田・佐々木)+立花
  • 2014/01/15 13:00-16:40 卒業論文進捗報告(張・平田・江尻)+小町(うち30分研究室写真撮影)
  • 2014/01/08 13:00-15:00 卒業論文進捗報告(江尻・佐々木)+立花
  • 2013/12/26 10:30-12:00 張・江尻・平田
  • 2013/12/18 13:30-16:00 張・佐々木・江尻
  • 2013/12/11 13:00-15:00 立花・平田(卒業論文目次発表)
  • 2013/12/04 13:00-17:00 小町・張・佐々木・立花(研究室公開練習=張・佐々木・立花・平田・江尻)
  • 2013/11/27 13:00-14:30 平田・江尻
  • 2013/11/20 13:00-15:30 小町・張・佐々木
  • 2013/11/13 13:00-15:30 立花・平田・江尻
  • 2013/11/06 休講日 (大学祭) のためお休み
  • 2013/10/30 13:00-15:30 小町・張・佐々木
  • 2013/10/23 13:00-16:00 立花・平田・江尻・佐々木・張
  • 2013/10/17 13:00-14:00 張・小町
  • 2013/10/16 13:00- 小町・張・佐々木 台風のため延期
  • 2013/10/09 13:00-15:00 立花・平田・江尻
  • 2013/10/02 SDフォーラムのためお休み
  • 2013/09/25 13:00-14:30 キックオフ 後期の進め方の説明と担当決め
  • 2013/07/24 13:00-16:00 夏の研究テーマのライトニングトーク (各自5分程度=立花・江尻・佐々木・張・平田)
  • 2013/07/17 13:00-15:20 論文紹介 (佐々木)
    • 相良直樹, 砂山渡, 谷内田正彦. 重要文抽出を利用したテキストからのストーリー抽出. 情報処理学会第164回自然言語処理研究会, Vol.2004-NL-164, No.27, pp.159-164, 2004.
  • 2013/07/10 13:00-14:30 論文紹介 (江尻)
    • 水本智也, 林部祐太, 坂口慶祐, 小町守, 松本裕治. 英作文誤り訂正における複数の手法の利用に関する考察. 情報処理学会第208回自然言語処理研究会, Vol.2012-NL-208, No.8, pp.1-7, September 2012.
  • 2013/07/03 13:00-14:30 論文紹介 (立花)
    • 吉川克正, 浅原正幸, 松本裕治. Markov Logicによる日本語述語項構造解析. 自然言語処理, Vol.20, No.2, 2013.
  • 2013/06/26 13:00-14:30 論文紹介 (平田)
    • 加藤誠, 大島裕明, 小山聡, 田中克己. 共起に基づくWebからの類似関係のブートストラップ抽出. 日本データベース学会論文誌, Vol.8, No.1, 2009.
  • 2013/06/19 13:00-14:30 論文紹介 (張)
    • 遠藤大介, 斎藤真実, 山本和英. 係り受け関係を利用した感情生起表現の抽出. 言語処理学会年次大会 (NLP 2006).
  • 2013/06/12 13:00-14:30 論文紹介 (小町)
    • Dan Garrette and Jason Baldridge. Learning a Part-of-Speech Tagger from Two Hours of Annotation. In Proc. of NAACL 2013.
  • 2013/06/05 13:30-14:30
    • 夏の研究プロジェクト紹介 (小町)
  • 2013/05/29 13:00-14:20 自己紹介 (各自10分程度=立花・江尻・平田・佐々木・張)
  • 2013/05/22 小町出張のためお休み
  • 2013/05/15 13:00-14:30 研究紹介 (小町)
    • Microsoft Research CORE Project の紹介 "Learning Learner-aware Error Models from the Web"
  • 2013/05/08 13:00-15:00 論文紹介 (小町)
    • Asher Stern, Roni Stern, Ido Dagan, Ariel Felner. Efficient Search for Transformation-based Inference. In Proc. of ACL 2012.
    • 人工知能学事典 1-1 縦型探索と横型探索、1-2 山登り法、1-3 最良優先探索とビーム探索、1-4 A* 探索
  • 2013/05/01 プログラミングチュートリアル開催のためお休み
  • 2013/04/24 (水) 13:00-14:40 論文紹介 (小町)
    • Feifei Zhai, Jiajun Zhang, Yu Zhou and Chengqing Zong. Machine Translation by Modeling Predicate Argument Structure Transformation. In Proc. of COLING-2012, Mumbai, India, 8-15 December 2012.
  • 2013/04/17 (水) 13:30-15:15 自然言語処理に関する学会・研究会の紹介研究の進め方 (小町)
Comments